2006年12月04日

犬と子ども

先日、宿敵?犬猫屋敷の管理人からすすめられて、マーリーって本を読んだ。
アメリカの若いカップルが、「自分たちに果たして子どもが育てられるのか?」という不安から(奥さんは日本で言うサボテン女、サボテン以外の生き物はみなあのよ行き)じゃ犬を飼ってみようかといったところから始まる物語です。

で、かっちゃったのが、ラブラドール・・・・・
我が家にも短期間ではありますが、黒い疾風のアキレス君がおりましたので、ラブのすごさは身にしみております。(可愛らしさも身にしみてるんですが・・)
ドアを破りケージを破壊し悪の限りを尽くすのですが・・・
まあよんで見て下さい。大きな犬の好きな人、これから犬を飼おうって人は必見ですよ。
ちなみに、犬猫屋敷のアマゾンアフリでお買い上げいただけますと、今なら管理人のキッスがつくそうです。
ハイ真っ赤なうそです。
犬猫屋敷の管理人のアマゾンアフリをつかってお買い上げ頂いたアフリエイト収益は犬の保護活動支援のためにつかわれます。
奴にしては良い思いつきなので、本屋で買ならこちらからお買い上げくださいね!

犬を上手に飼っている人に多いのは、男の子のお母さんだと思うんだ。
家にも男の子が二匹いやふたりいますが、若いラブラドールみたいなもんです。我が家に来た事のある人は知ってのとおり、障子にはあな・・・ふすまもあな・・・さすがに噛み後はありませんが、その代わりに落書きってぐわいです。

「あら〜なんたらちゃんだめよぉ〜」なんて言わずに「ごぉらぁ〜なにやってんだぁ〜」と凄みのある声が出るようになれば、大きなやんちゃ犬でも言う事を聞く事でしょう。
そして、少々の破壊活動を笑ってすごせる太い肝もできあがりますしね。

でも、「私は子どもがきらいっ」っていってるあなた。
もしあなたが大きなラブやゴルのかかった犬をパピーから育てていれば、子育てだって出来ると思うっす。

犬と子どもどちらも悪さをしながら育ちますが、どちらも人が大人になるために必要な事を教えてくれるような気がしてなりません。

あなたも、チャレンジしてみる?・・・

ニックネーム ポセイドン at 04:23| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しつこいくらいのリンクありがとうm(_ _)m

ぜひとも、親戚縁者の皆さまにもこの本の普及活動をよろしく!チッスはしてやらんがね。ハグぐらいはしてやろう。

ちなみに管理人は殺サボテン前科3犯だす。ラブもゴルもきっとパピーから育てられるが、なぜかうちに来たサボテンは皆根が腐って死んでいく(T_T)
Posted by 犬猫屋敷の管理人 at 2006年12月04日 15:05
激安リーボックジグテックフットベッドはメレル独自のテクノロジー(M-SELECTFRESH)により、足を快適に保ち、においの発生を防ぎます。コンバースハイカット履き方人気ニューバランス996GYミッドソールには衝撃を吸収し、長時間歩いても疲れにくいメレルエアークッションを搭載。
邮箱:sales@shoeshereis.com
URL:http://www.shoeshereis.com
Posted by 人気ニューバランス996GY at 2014年01月24日 11:23
デザイン性と機能性を兼ね備えているサングラス
特価ブーツ

◆スタイルが多い、品質がよい、価格が低い

◆広大な客を歓迎して買います!全国送料無料!
高品質 安心 最低価格保証
http://www.randserch.com/
http://kenkoucarp.com/
Posted by 特価ブーツ at 2014年03月27日 23:27
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/603992
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック