2006年04月10日

遊んでくれない犬と遊んでもらう方法

今、ポセイドンは一見普通の犬に見える、しかしまだ出来ない事があるんだ・・

それは・・

人と遊ぶ事・・

ポセ父さんは、犬は無条件に人とじゃれる物だと思っていた、しかしだポセイドンはポセ父さんとじゃれた事がない。甘えてすり寄ったり、うれしくって飛びついたりはする。しかし、引っ張りっこ(あこがれです・・・)や必殺のちゅー(出来る子がうらやましい・・・)仰向けに寝ているときに乗って・・・こない・・・(涙)

なーんにも出来なくっていいからじゃれたいです・・・

じゃれない、遊ばないイコールテンションが上がらないです。
テンションが上がらないと、トレーニングがはかどらないし、肯定強化なのにポセが楽しそうでない!一番気になるのがこの楽しそうでないってことなんです。
同じトレーニングをするなら、尻尾をブンブンふって、にっか〜って笑っているポセとしたいんです。
ってマイコーチに相談したところ、「腹の上にポセをのっけなさい。」へっ、のっけんですか・・・・「そっ、仰向けに寝てね♪」

かくして、ポセと父さんのポンタろう君との変な(?)トレーニングが始まったのです。

初日!

おもむろに、ねっころがって「ぽせ〜おいでぇ〜」とよびますと。尻尾ふってやってきて、ドスンとポセ父さんに寄り添って伏せるポセ。いつもならそこまでで、耳の後ろを掻き掻きしながらポセはとうさんの愚痴をきくわけですがぁ(笑)。きょうは、むんずと前足を掴まれまして、父さんの腹の上に乗せられちゃったわけです。「お父様!なにをなさるの?」と言わんばかりに首は真っ直ぐ伸びちゃってるし、耳は後ろ向いて頭にクッツイチャッテル・・。ううっこんなことで本当にじゃれる犬になるんかいな・・・

で、数日後

「継続は力である!」まさしくそのとおり!最初はつっぱらかっちゃてたポセも、ポセ父さんのおなかの上に顎をのっけて、うとうとするようになったです!(滝涙)
で、そのままの状態で、タオルで造った引っ張りっこ用ロープなんぞを、ポセの鼻先で動かして、じーみーな遊びにさそったりしていると・・・
だんだん、じゃれあいっぽくなってきたじゃありませんか。

まだ、皆さんの飼っている犬のように派手にじゃれる事はできませんが、副作用があったとです!

パソコンに向かっていたり、テレビを見ていたりしてポセに注意が向いていないときに・・・・

ポセがやってきて「あそんでぇ〜な、とうちゃん」って鼻をならしてすり寄ってくるようになったとです!

でね、遊びにさそってもすこーしだけ乗ってくるようになりました。
でもね・・・ハイテンションでいられるのは、およそ三分・・・・

ウルトラマンかい!君は!

こうして、ポセととーちゃんのトレーニングの日々は続く・・・・

Image005.jpg

遊びつかれて、寝る兄弟


とうちゃんが更新をサボらんように、愛の鞭を二発!よろしく!

にほんブログ村 犬ブログへ




注意 とうちゃん変な趣味ではありません・・念のため

【ぽせの最新記事】
ニックネーム ポセイドン at 23:07| Comment(2) | TrackBack(1) | ぽせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ポセ父さん

拙ブログにコメントいただきありがとうございました。早速遊びにお邪魔しました!
飛行機ヲタのお知り合いが増えて嬉しい!
Posted by ペシミ at 2006年04月11日 12:24
☆ポセ父さま

拙ブログにコメントいただきありがとうございました。早速遊びにお邪魔しました!
飛行機ヲタの知り合いが増えてとても嬉しいです!
Posted by ペシミ at 2006年04月11日 13:28
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/264251
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

目と目で・・・・
Excerpt: 今やっているトレーニングは、コマンドなし!目で訴えるというか、「Choco.が私がやってほしいことを考えて行動するのを待つ。」ことです。   まだまだ集中力は十分とはいえないけれど、 ひとつ自慢して..
Weblog: ピッチとふうとChoco.
Tracked: 2006-04-11 01:39