2006年03月24日

後悔先にたたず。

我が家のコイツが入院した・・・


2005_0513画像0031.JPG


コイツというのは今年14歳になるチロだ。
チロは義母と同居するときに彼女が連れてきた猫なんだ。(なんとポセ父さんはマスオさんだったりする・・・)病名は慢性腎不全・・猫にとっては致命傷だ。体重の激減、嘔吐口のなかの潰瘍など事前にわかる兆候があったにもかかわらず、ポセ父さんは見落としていたのです・・・最近仕事で遅くなることが多くって猫共ともあまり会っていなかったのがいけんかったのかな。
去年の暮れにはコイツがやっぱり急性腎不全で入院した。

P251iS06919.jpg

不埒にも暮れのこ忙しい時に入院したゴンタ


二頭とも同じ病気で入院騒ぎを起こしたのは、やっぱり訳がある。
原因は・・・・食わせすぎ・・・・そうです、過食による肥満は動物にとって病気の原因になりうるんだな。
それと、食べさせるフードの選択かな、気をつけていないと缶詰などは総合栄養食ではないものがあるんだそうだ。そんなフードばっかり食べさせていたら栄養のバランスが崩れちゃっても当然だろうと思う。
与える量の問題もあるわな、犬や猫の体重を量らないでフードの量を決めるとこーいった結果になっちまうんだ。

まさかと思いますが・・・皆さん自分のペットの体重ご存知ですよね?
家の猫娘(我妻、鬼太郎に出てくる猫娘にそっくりさん)などは自分の体重を量らないと猫の体重がわからないので(猫を抱いた人間の重さ−人間単体の体重=猫の体重)・・・自分の体重を認識したくないばっかりに猫の体重をはかりません。
ポセ父さんが結局犠牲になったわけですがね。

そこから割り出したフードの量で与えて、しばらく体重を量り続けてベストな量を決めるわけだよね。
犬も全く同じ事だと思う。ポセだって毎月体重測定してるものな。
じゃあ、なぜにこいつら二匹が病気になったのか・・・・原因はババアいやいやお母様・・・・「だってぇ〜朝おなかすいたっておこしにくるんだもん」と言いやがっておっしゃって。なんと一日三食食ってたんだな・・・・


後悔先たたず・・・これからはこの二匹にはお高い療養食をお食べいただくことになっちまった・・・療養食は高いのよ・・とほほ

高齢のペットや病気のあるペットには特別なフードを与えないとね、でないとある日突然入院されてウン万円ふっとぶ災難に見舞われちまうし、最悪のケースじゃ虹の橋を走って渡ってしまうなんて事にもなりかねん。

ペットの健康管理は、まず食餌からと思い知った

ポセ父さんでした。

ついでに・・・

何を食っていても大丈夫なこの人タンゴ


P251iS00517.jpg


よろしかったら・・ぽちっとしてね・・



ブログランキング・にほんブログ村へ


























ニックネーム ポセイドン at 20:42| Comment(0) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/244339
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

マコのブログも見てくださぁーい
Excerpt: 今朝妹のユキノが朝帰りしてたよ〜悔しい〜!!!!!!!!!!!!マコだって朝帰りしたいんだから〜っ!
Weblog: 地球にやさしく
Tracked: 2006-03-24 21:36

夢のようなスペシャルブログがついに幕を切った!!
Excerpt: 「刺激が全くない繰り返しの毎日を送っている中高年達に もう一度立ち上がってほしいんだ!!」 中高年達よ、もう一度 花を咲かそうじゃないか!!
Weblog: No.88 middle-age
Tracked: 2006-03-24 21:38

祝!!WBC世界一!!
Excerpt: 博士博士博士博士ぇぇぇぇーーー!!!!どうしたの?もう、うるさいなぁ。チェケラッチョ・・・・・
Weblog: 真田加奈子
Tracked: 2006-03-24 21:56

お笑いタレントのものまねそっくりさんって?
Excerpt: 出張ものまねタレントが流行ってるってそんなお笑いタレント居たのか、事務所から派遣されたらギャラいくらだろ?
Weblog: ものまねタレントのそっくりさんって?
Tracked: 2007-05-15 08:00