2006年03月23日

今日はどうでしょ?

宿敵○川急便が来た時に、さてさてポセ君はと言いますと・・・
今日もポセ父さんに「すわれ!」と言われちゃったもんだから、座って待っておりました。
今日はのっけから、「きゅん、きゅん」と鼻を鳴らして「開放してくれぇ〜」(もしかすると吼えさせろぉ〜)とせがんでおりました。今日は○川急便が来た事にしっかり気づいてしまっていたので「ワン!」と一声吼えはしたのですが、その一声も我慢してぇ〜くぐもった「ワン」でした。
進歩、進歩。吼えないと言う事が良い事「ポセ父さんが望んでいる事」だとすこーしわかってきたようです。
P251iS09218.jpg

じーっとしておるのは辛いんじゃ!

で、今日気づいたのですが、解除のコマンド(よし!とかOK!とか)はそれ自体がご褒美になっているのだなぁとつくづく思いました。
座れ!からよしと言ったときの喜びようを見ているとそう思えてならないのです。解除のコマンドが褒美として有効ならコマンドを継続させている時にあえておやつなどの褒美を与えるかどうかで悩まなくって良いわけだな。
と言うより、解除について特別に訓練は必要ないのかもね・・・
ただ、人間の方に継続的なコマンドに対しては解除が必要であるって事を忘れない事が必要なんだろうね。

そう言えば、ポセには特別にコマンドとして解除を教えてはいないのだな、ポセが何か継続的なコマンドをしているとき、ポセ父さんが「これで終わり」と思ったときには「よしっ」って言っていただけです。
終わりにしない時、まだ続けようと思うときはその姿勢が崩れたときに、もう一度コマンドしなおすだけでした。

とにかく、コマンドを継続させていると解除「よし!」が早く来ないか!と犬自体がただのコマンドを褒美に変えてしまうんだな。
つくづく犬って面白いと思う今日この頃です。


よろしかったら・・ぽちっとしてね・・



ブログランキング・にほんブログ村へ



ニックネーム ポセイドン at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/239238
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック