2006年04月12日

ライカ

今日こんなサイトを見つけた・・・

凡さんという方の作ったフラッシュアニメのサイトだ。


題名は クドリャフカ


見てごらん・・


ポセ父さんはいい年をした男である、でもね・・涙が止まらんかった・・


この国では年間約16万頭の犬達が意味もなく殺されている。
意味がある死ならよいと言っているわけではないんだよ。

犬は人を信じるように創られている、そういうふうに人が作り出したのだから。ましてや人の手で育てられ、人を信じることを教えられた彼らが人をどう思って逝くのか・・・
今一度考えてほしい・・・


人は親になったら子供に責任がある。
では、人類が生み出した犬と言う子供に、責任はないのか?

クドリャフカは彼女の最初で最後の仕事のために、従順にトレーニングされ
その仕事をまっとうした・・・

ポセ父さんは何時も言っているように、トレーニングとは信頼関係を築くものだと信じている・・

人が、犬と築いた信頼を裏切る事のないように、心から祈る・・・


クドリャフカとは巻き毛の女の子と言う意味だそうだ


ランキング参加中

にほんブログ村 犬ブログへ





ニックネーム ポセイドン at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の思うこと・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする