2005年08月29日

木箱の思い出・・・

実は、ポセ父さん犬に育てられた人だったりするのです。



P251iS08450.jpg

ポセ父さんがまだコロコロ子供だった頃、父の会社に雌犬がいまして毎年シーズンになるとコロコロと子犬が産まれます。
幼稚園を今流行の登園?拒否する事の多かったポセ父さんは、母にくっついて(母も会社にでておりました)会社に行ってその犬達と遊ぶのが日課でした。材料を運搬するために当時は木箱が使われておりまして。木箱の中に子犬を二三匹入れてもらい、その中にポセ父さんも入って遊んでいますと母犬も入ってきちゃったりして、冬などあったかくってよくそのまま寝込んでしまったものです。可愛い子犬達も一匹二匹と貰われていって最後には母犬と木箱の中で昼ねしてました。母犬が子犬の代りに舐めてくれたのを憶えています。日向臭いあの子犬の匂い・・ぽかぽかとしたぬくもり。最近はポセの後ろ頭や耳の後ろ、あの頃の匂いです。

思い返せばあの頃は結構口コミで姉たちの同級生に子犬たちは貰われていったものです。しかも何とか風とか決して言えない正真正銘の雑種でしたのに・・・洋犬コリーとかブルドックとかの純血種は山の手のお金持ちの家かテレビの中にしかおりませんでした。

今に比べればとてつもなく犬も猫も短命でした。そんなわけで、毎年毎シーズン生まれてくる子犬達もなんとか家を見つけることが出来ました。
すて犬も多かったですがね。今みたいに里親会なんてなかったしね。
裏路地にねむーい目をした、叩いたらほこりの出そうな犬が寝てたりするそんな時代でした。
子犬を見ると、その時の記憶がホンワカとよみがえります。

DSC00045.JPG

アキレス君の新しい家族を探しています。

8ヶ月 ♂ 28Kg
ワクチン済

受診結果
全般的に異常なし

去勢 ワクチン済み

体重は現在の28キロを成犬になるまで維持してください、でないと腰を悪してしまいます。
軽い外耳炎がありますので治療を継続してください。

人好き!子供好き!遊び大好き!!

明るい性格の仔です家族みんなで遊んでくださるご家庭

待ってます!!





ニックネーム ポセイドン at 23:51| Comment(5) | TrackBack(2) | 私の思うこと・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする